ブルゴーニュ・シャルドネ ルフレーヴ・エ・アソシエ 2018

ワインの名前 Bourgogne Chardonnay Leflaive et associe
生産地 フランス/ブルゴーニュ/ピュリニー・モンラッシェ
収穫年(ヴィンテージ) 2018
品種 シャルドネ
アルコール度数 13%
特徴 ルフレーヴのネゴシアン部門。Pモンラッシェの5つのリューディから買い付けたブドウが原料。

ビオディナミ。

ドメーヌものよりかなりお手軽。

テイスティングコメント 色調はグリーンがかったレモンイエロー。

たくあんや栗、カリン、パインの香り。

口に含むと、とにかく栗。若干微炭酸。

苦味あるものの後味のマロングラッセで全て丸くおさまっていて、とにかく美味しい。

さすが、という感じ。

久々にブルゴ白飲んだけど、やはり強い。最高。

グリエール・レゼルべ(セミハードチーズ)とロックフォール(青)に合わせたが、どちらもばっちり。

2日目は低温で保管していたこともあるシャープ。時間がたつと、さらに栗の香りがしてくる。

価格 7000円弱
評価 ブルゴーニュのシャルドネは世界最高峰。これで7000円くらいというのは、めちゃくちゃコスパ高いと思う。うっとりする。強い。
2か月前