ピノ・ノワールB フリードリッヒ・ベッカー 2014

ワインの名前 pinot noir B
生産地 ドイツ/ファルツ
収穫年(ヴィンテージ) 2014
品種 ピノ・ノワール
アルコール度数 13.5%
特徴 ベッカーのシュペート・ブルグンダーよりもワンランク上のタイプ。

違いは、収穫されるブドウの区画と、2回目以降は10回使用の古い225Lオーク樽にて熟成。

無濾過。

テイスティングコメント ミルキーな香りに混ざってラズベリーや腐葉土の香り。みずみずしく、非常によい香り。

百合やスモーク、たばこの香りと次々に変化していく。

少し酸味があるがとろんとしていて飲みやすく、アルコールが強く感じられる点もこのワインにおいてはバランスがよく心地よい。

グラマラス。

若干、飲み頃よりも早いかも。

価格 4500円くらい
評価 美味しかったが、個人的にはやはりワンランク下のシュペートブルグンダーのコスパが高すぎるので、もうちょっとこちらも感動がほしかったかなと。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ピノ ノワールB [2014] フリードリッヒ ベッカー ( 赤ワイン )
価格:4675円(税込、送料別) (2020/8/16時点)

2か月前