昨今、超音波での酒類熟成が注目されています。今回はコンパクトな酒類熟成器「速熟香果」で1週間超音波に当ててみたシラーがどんな味になるのか試してみました。
ワインヌ先生
超音波に当てたらワインがまろやかになるソニックデキャンタが流行中だが、結構するよな
まーくん
3万超えですからね……安旨ワインラヴァーとしては、手が出しづらいグッズではありますね


ワインヌ先生
そうなんだな。
そこで、安く熟成させるグッズはないかと探したところ、こんなものを発見した

酒類熟成器・速熟香果(そっこう)


まーくん
速熟香果……?
ワインヌ先生
熟成させたい酒ボトルに巻いて寝かせておいたら1~2週間でまろやかになるというグッズなんだな。電池2個を入れてスイッチ音にしたら超音波を発する
まーくん
3,500円ですか
ワインヌ先生
それがさ、アマゾンで半額以下だったから買ってみた

まーくん
おお!

ノーマルVS速香1週間VSクレ・デュ・ヴァン

ワインヌ先生
というわけで、ギガルのコート・デュ・ローヌ2012のハーフボトルオンした速香を巻いて1週間経ったものと巻いてないもの(ノーマル)、そしてノーマルにクレ・デュ・ヴァン(※)を浸けてみたものを用意したので飲み比べてみようぜ!
※ クレ・デュ・ヴァンは特殊な金属チップが埋め込まれたもので、ワインに浸すと1秒で1年熟成した味になると言われています。

~~試飲中~~

まーくん
あ、速香、味変わってますね
ワインヌ先生
変わってるな……でも……
まーくん
ノーマルが一番ですねえ
ワインヌ先生
それだな。
ノーマルよりなぜか瑞々しさが出て味のグラデーションがはっきりした。これはこれで美味しいが、わざわざ速香つけて1週間おいてワクワクして待つほどじゃないかも
まーくん
ですね~3日くらいにしておくべきだったか、もしくは別のもっと固いワインなら、ちゃんとまろやかになってくれたかもしれませんね(※)
※ ネック部分の空気の量にも差があるので、ブテイユ(750ml)でも違う結果になったかもしれません。

クレ・デュ・ヴァンを浸してみたら……

ワインヌ先生
ノーマルにクレ・デュ・ヴァンを浸したら速香と同じ感じになるかなと思ったが、全然違う
まーくん
違いますね!
クレ・デュ・ヴァンは1秒浸したらドシっと重くなりましたね。でも2秒以上はすっぱくてペラペラに
ワインヌ先生
そうだな、クレ・デュ・ヴァンは暗めのどっしりさが加味されて、速香は明るめに丸くなったかなという感じ
まーくん
ワインの液体にそのまま変化を与えるのがクレ・デュ・ヴァン、一方でワインの内部にある空気を超音波によって震わせて少しずつ抜いていくのが速香なので、味わいの変化に違いが生まれたんでしょうね

まとめ

ワインヌ先生
使ってはないけど、赤ワインなら20分で結果が出るソニックデキャンタは強いんだろうな
まーくん
でしょうねえ。
ただし、ソニックデキャンタでもまずくなっちゃうワインもあると思います。
速香はお手軽な値段ですが、開けるまで結果がわからず1週間待つというのは少々辛いかも
クレ・デュ・ヴァンに関しては、美味しくなるときは一瞬で美味しくなるけど、あくまでポテンシャルの高いワイン(※)にしか美味しくならないので安ワインには使えないことが多い
ワインヌ先生
なかなか難しいな

今度はメガネとかアクセサリーを洗う超音波洗浄機にグラスに入れたワインを突っ込んでまろやかになるかどうかっていう実験もやってみたい

まーくん
それだとすぐ結果がわかるし、おもしろいかもですね!
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シチズン 超音波洗浄器 SW5800
価格:3440円(税込、送料別) (2018/6/3時点)