渋いワインが美味しくなる! ブクブクさせる【EASY SORBO】使ってみた

重いワインは、ときに渋すぎて不味く感じることがあります。そういう場合はデキャンタージュする必要がありますが、割と面倒。というわけで、今回は簡単にエアレーションできる電動エアレーターを使ってみました。
【更新情報】
2018年12月14日公開。
2019年2月24日更新。
ワインヌ先生
ボルドーとかスペインの重いワインって、開けてもガチガチに閉じてて、渋くて飲めたもんじゃないときがあるよな(※)
※ 5大シャトーの場合、収穫年であるヴィンテージから20年ほど寝かせないと硬くて飲めたもんじゃない場合も。
まーくん
ありますね~でも、デキャンタージュって面倒ですし上手にできないこともありません?
ワインヌ先生
あるある。そんな人にオススメしたいのが、簡単にエアレーションできちゃう画期的なワイングッズ【EASY SORBO】だ!

ワインに空気を送り込む【EASY SORBO】


まーくん
なんか近未来的アイテムですね!
ライトが光ってスタイリッシュです。ブクブクが予想以上に細かくて高速なのでびっくりしました。
ワインヌ先生
見た目は結構SFだよな。開けたワインが渋いな……と感じたら、この器具の先端をワインに入れてスイッチオンすると空気をブクブク送ってくれてまろやかにしてくれる

まーくん
便利! ソニックデキャンタとは何が違うんですか?

ワインヌ先生
あれは、ワインに超音波をあてて中にある微量の空気を抜いてまろやかにする。今回のEASY SORBOは外から空気を送り込んで素早く酸化させてまろやかにする
まーくん
ふむふむ
ワインヌ先生
お高いワインのほうは香りが飛んじゃう心配があるので、ソニックデキャンタのほうがいいかしれないが、お手軽ワインだったらEASY SORBOで充分だと思う


ワインヌ先生
なお、エアレーションは3段階ある。トップにあるボタンを1回押したら60秒、2回で120秒、3回で180秒継続して空気を送り出してくれる。先端部分は伸縮性があるので、グラス、ボトルどちらにも対応

ワインヌ先生
また、本体のみか、本体+専用保管台のセットか選べる。今回は本体のみを購入してみたが、特に困ることはなかった

まーくん
色は白とゴールドですか?
ワインヌ先生
そうそう、白はキッチン用品って感じ。ゴールドはちょっとラグジュアリー感あるかなと思って選んでみた。お店やってる人がお客さんに貸し出す場合は、ゴールドのほうが光を吸い込んでキラキラするから見栄えあると思う。あと、先端部分は排気ホームの黒い部分から下がボコっと取り外して洗うことができるから衛生的

まーくん
おお、これはいいですねえ
ワインヌ先生
実際試してみたところ、1分どころか15秒もブクブクしたら味がまろやかに。まあワインによって違うと思うけど。あとタンニン少なめのピノ・ノワールとかガメイにブクブクするのはオススメしない。味が丸くはなるが、ペラペラになっちゃう
まーくん
なるほど
ワインヌ先生
ブルゴーニュよりボルドー派、軽いワインより重いワイン派の人にぜひオススメしたい
まーくん
閉じちゃってる硬い白ワインにも良さそうですねえ
5か月前