コウロム ボーソレイユ ホワイト 2018

 

ワインの名前 Kouroum Beausoleil White
生産地 エジプト
収穫年(ヴィンテージ) 2018
品種 バナティ
アルコール度数 12.5%
特徴 ファラオの墓から北へ車で1時間ほどにある畑で有機栽培されている。

コウロムは、エルグーナの紅海リゾートにあるめちゃくちゃ風光明媚なオーガニックワイナリー。

テイスティングコメント 珍しいワインには2種類ある。
あまり美味しいとは言えないが、土着品種由来の独特な風味がその土地の郷土料理にぴったりのもの。
土着品種であるものの国際品種に対抗できるほどの美味しさを持っているもの。

このワインはまさしく後者で、驚くほど美味しかった。

色調はレモンイエローでわずかにグリーンがかっている。

香りはまろやかで上品な甘みがあり、シャープさも感じる。

栗やバニラ、石灰といった上質なシャンパーニュの香りに近い。

口に含むと「なにこれうまっ!」
スイカズラや菩提樹など、リースリングと間違えそうな酸味メインのバランスのよさ。

しかし酸味がきつすぎることはなく、後味も抜群によく余韻はすうっと伸びていく。

素晴らしい風景が広がる紅海のリゾート地にぴったり。

イメージとしては、ただただ静かでからりと晴れた海原を眺めている感じ。

価格 2024円
評価 あまりにコスパ高。

ワインファンだけでなく、あまりワインを飲まれたことがない人にも強くオススメしたいです。

エジプトワインは初めてでしたが、ルーマニアワインに出会ったときの感動と同じレベルでした。
次もかなり期待しています。

 

4か月前