クレマン・ド・サヴォワ/ジャン・ペリエ・エ・フィス

ワインの名前 Cremant de Savoie/Jean Perrier et Fils
生産地 フランス/サヴォワ AOC savoie
収穫年(ヴィンテージ) NV
品種 ジャケール85%、シャルドネ15%
アルコール度数 12.5%
特徴 ワイナリーは1853年設立。家族が代々ワイナリーを受け継いでおり、現在は5代目。その3人の息子たちが中心となってワインを造っている。

フランス東部のサヴォワ地域で初めてボトル売りをした生産者。

テイスティングコメント バルーン型シャンパングラスでブラインドテイスティング。

泡はなめらかでゆっくり立ち上っている。

りんごや栗、グレープフルーツのフルーティーな香り。

みかんの皮やマーマレードぽい苦い香りもして、全体的に上品なブラウン系の香り。

口に含むと泡が非常にクリーミーでおいしい。

とろんとなめらかで、白だがめちゃくちゃイチゴの味がする。イチゴの中の果肉の味。

カラメルぽい風味も。

カバか? と思うも、シャンパーニュ寄りなので違うかと思い直し、かといってシャンパーニュのように気高い味わいが足りない。さて……と考えて、イタリアのピノ・グリージョと回答。

答えがサヴォワで驚いた。

これまでサヴォワはちょいちょい飲んでいるが、正直おいしいとは言えないワインばかりに当たっていたので避けていた。

しかし、こんなに美味しい泡があるとは!

しかも2000円代。これは間違いなくハイコスパ。

ロシナンテ赤ワインのチーズとぴったりで、生ハムにはいまいち。ウォッシュチーズにもよくあう。

以外だったのがマンゴー。苦味と甘味と絶妙にマリアージュした。

価格 2200円くらい
評価 ジャケールが意外というか、びっくりするほど美味しくて心から驚いた。シャンパーニュはちょっと高い……でも泡飲みたい……でもカバ飲み飽きた……という人にオススメします。

1か月前