ワインの名前 Classic Teroldego Lavis
生産地 イタリア/トレンティーノ・アルト・アディジェ/トレンティーノDOC
収穫年(ヴィンテージ) 2018
品種 テロルテゴ
アルコール度数 12.5%
特徴 テロルテゴは酸度が強く、最もアントシアニンが多い品種。黒に近い山葡萄のようなブドウ。

セメントタンクと3~4年使用済みのバリックを用いて熟成。

ラヴィスは1948年にラヴィス村の農家たちが集まって設立された協同組合で8000の職人の集まり。「まあまあな品質」のイメージを覆した。

テイスティングコメント 泡に色がついているほど濃いルビー。

ぶどうジュースやサンザシ、くるみ、ニッキ、シナモンの風味。

めちゃくちゃ香水みたいな香りがする。華やかでぶわっと広がる。

シャープさも兼ね揃えており、軽いが余韻は長い。

杉などのニュアンスもある。

美味しくて飲みやすいが、品種は全く予想つかなかった。

時間がたつとミネラルのニュアンスも感じ取れる。

価格 1800円くらい
評価 濃い目の赤はあまり飲まないですが、美味しくいただけました。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【6本〜送料無料】クラシック テロルデゴ 2018 ラヴィス 750ml [赤]Classic Teroldego Lavis
価格:1892円(税込、送料別) (2020/12/11時点)

楽天で購入