クロ・ビュザオ ピノ・ノワール リザーヴ 2017

ワインの名前 Clos Buzao Pinot Noir Reserve
生産地 ルーマニア/IGデアルリレ ムンテニエイ
収穫年(ヴィンテージ) 2017
品種 ピノ・ノワール
アルコール度数 12.5%
特徴 首都ブカレストから北に約100キロのビュザオ村で製造。

限りなくオーガニック。

手摘み、補糖なし、粗めの1ミクロンのフィルターで処理。
デアルマーレで製造(格付けはIG)。

フレンチオーク80%で5~6カ月熟成。

テイスティングコメント 色調は熟成感あるガーネットなのに若くてびっくり。
この傾向はルーマニアピノとかギリシャのクシロマヴロにありがち。

16℃くらいで飲んだらぼやけたので、12℃くらいスタートがベスト。

香りは強く、赤すぐり、ラズベリーのような香りが色気たっぷりでぶわっと広がる。
他に石灰やスミレ。

味わいはキャラメルみたいな甘みあり(でも辛口)。
するり、とろりとさすがルーマニアならではの暗めしっとりの旨味。トマトっぽい旨味も感じる。
後味にかすかな苦味あり。他に木の皮や野性味ある香り、
仏手柑やオレンジピールの苦味も。
収斂性あり、ザラつきがあり。

スモークチーズ、肉味噌とペアリングする。
シソとも相性よし。

ワインヌ先生
2日目は少し酸味が発生していたが、やっぱりルーマニアのピノは非常に優秀!
まーくん
僕は、石灰、レンガ、木の皮、ザクロ、すみれ、カカオパウダー、羊の体毛の香りを感じ取りました
価格 980円くらい
評価 1000円切るとは思えない。美味しい。安い。

すごい美味しいかと言えば嘘になるが、国内ピノの3000円台ピノが総じてこのレベルならいいのになあと思った。

↓その他のルーマニアワインはこちら

2か月前