細かくみじん切りにされたトリュフが入っているトリュフ塩。トリュフ自体は少量しか入っていませんが、強烈な香りがするために塩に香りが染み込んでいて濃厚な香りがするんですよ。今回はこのトリュフ塩を使って、カルボナーラをつくってみました!

【更新情報】
2018年1月12日公開。
2018年2月15日更新。

 

 

ワインヌ先生
トリュフなー食べたいけど高いよなー
まーくん
中国産だと50gくらいで1000円台とかありますが……
ワインヌ先生
でも、冷凍で解凍したらすぐ食べなきゃいけないんだろ?
そこで、トリュフ塩ですよ

まーくん
トリュフ塩!!

イタリア産 トリュフソルト(トリュフ塩)

ワインヌ先生
こまか~く刻まれたトリュフが、イタリア・サルデーニャ(※1)の海塩と瓶に入れられることによって塩に香りがついてるっていうオシャレな調味料だぜ
※1 イタリア半島の西側に浮かぶイタリア領では2番目に大きい島。AOCもちゃんとあります。
まーくん
これはなんていうか、先人が考えた賢いトリュフの楽しみ方というか……
ワインヌ先生
だよな~賞味期限は来年7月だから1年半くらい持つな。
あと、トリュフはスライスしたら一瞬でなくなるけど、塩に香りつけとけばちょっとずつ楽しめる
まーくん
たしかフランスには生卵とトリュフを一緒の瓶に入れておいて香りをつけて、その卵でオムレツつくるっていうレシピがありますよね
ワインヌ先生
あるある。

ちなみにトリュフって普通はどう食べるのか気になる人もいると思うけど、俺が食べたことあるのはイタリアンでクリームチーズ系のパスタの上にスライスがドーンと乗ってた

まーくん
僕は肉と一緒に出てきたのを食べたことが
ワインヌ先生
香りがめちゃくちゃ強いから、こってり濃厚な料理と合う

トリュフ塩のカルボナーラ

ワインヌ先生
さて、まずはトリュフ塩の開封の儀といきましょうか……


まーくん
!!!! すごい香りですね、びっくりした
ワインヌ先生
これはすごいな~こんな少量でぶわっと香りが広がるなんて……
まーくん
あぁあ……塩に香りが染みついてますね……!
ワインヌ先生
ンま~……! これは旨くてやばい調味料

 

 

~~調理してみた~~

ワインヌ先生
<材料>はコレ
トリュフソルト お好きに
パスタ 100g
1個
バター 1かけ
コショウ 適量
パセリ 適量
パルメザンチーズ 大さじ1

 

ワインヌ先生
作り方は超簡単なんだけど……
1 半熟卵をつくる(例:生卵をコーヒーフィルターに入れてクリップなどで止め、沸騰したお湯に入れて3分加熱)。
2 パスタを茹であげてお湯をきってバターを絡ませる。
3 2に半熟卵、パルメザンチーズ、パセリ、コショウを絡ませる。
4 上からパラっとトリュフソルトをかけていただく。

 

まーくん
これは一人暮らしの人でもサクっとつくれますね
ワインヌ先生
半熟卵がちょっと面倒だけど、何なら生の黄身だけのせちゃえば(※1.5)いいと思う
※1.5 生卵、マヨネーズ大さじ1、にんにくすりおろし少々、コショウ、パルメザンチーズ大さじ1をガーッとまぜて、熱々パスタにからめてからトリュフ塩をパラリとしても美味しいです。簡単です。

トリュフがっつりで濃厚カルボナーラ

ワインヌ先生
さて、味のほうだが、これはいけるな
まーくん
本来ならベーコンを入れますが、【男のカルボナーラ】って感じ!!
ワインヌ先生
他にもピュアオリーブオイルをかけた豆腐にパラっとしてみても旨かったぜ(※2)
※2 エクストラバージンオイルのように香り高いものと一緒に食べると、トリュフの香りが半減してしまうのでピュアとか香りが少ないオイルと一緒に楽しむことをオススメします。
まーくん
肉につけても絶対美味しいでしょうし、リッチな味を求めてる人には最高かも
ワインヌ先生
トリュフ塩にはボルドーの重めの赤が合うと思うが、卵つかった料理には軽い赤が合うんだな
まーくん
あ! 樽熟してない赤、合いますな~
ワインヌ先生
50gで2700円くらいでちょっと高いかな、と思うがトリュフ食らうよりは全然安いから気になる人は買いだと思うぞ
まーくん
おつまみないときは、トリュフ塩舐めながらワイン飲むだけでも楽しいですね
ワインヌ先生
それもアリだな