シャンパン輸入大国の日本。お祝いごとやイベントでは、とにかくシャンパンが好まれていますが、日常消費ワインとしてデイリー用にスパークリングワインも売上が急上昇中です。今回はその中でも、インスタ映えばっちりの“赤泡”の中でも、ほのかに甘くておいしいイタリアのブラケット・ダックイを花見で飲んでみました!

 

 

そもそも花見に合うワインって?

ワインヌ先生
花見の季節だな~
まーくん
ですね~
ワインヌ先生
今年はちゃんとグラス持っていった?
まーくん
100円グラスゲットして行ってきました!


ワインヌ先生
ちなみにだ、花見にワインってどんなものが合うと思う?
まーくん
そうですね、まだちょっと肌寒いけど外で飲むんだしスパークリングワインが合う気がします
ワインヌ先生
だなあ。

いろいろ飲んでみたが、夜桜には雰囲気的に重めの赤ワインが合ったが、晴天の昼に花見をする場合は断然シャンパンとか泡ワインが合う

まーくん
でも、何でなんでしょう?
ワインヌ先生
食べるものにもよるが、やっぱり開放的だし爽やかな気候だから、ワインにもそういう雰囲気を求める傾向にあるんじゃ
まーくん
なるほど
ワインヌ先生
ちなみにベストは、ロゼの泡ワインだと思う
まーくん
桜のピンクに合わせて!
ワインヌ先生
その通り

赤泡ワインを合わせてみた

 

ワインヌ先生
で、今年だが、やったことなかったなってことで赤泡を合わせてみた
まーくん
赤泡!
ワインヌ先生
イタリアのランブルスコ(※)がめちゃくちゃ人気出たせいで、女子を中心に赤泡がめちゃくちゃ飲まれてるっぽいんだな
※ エミリア・ロマーニャ州を中心にランブルスコ種で造られている赤泡ワイン。白もある。安い。
まーくん
へ~!
ワインヌ先生
だから、あえてその上位クラスのブラケット・ダックイをチョイス。でも安いぞ

まーくん
おいくらで?
ワインヌ先生
1800円くらいだった

ブラケット・ダックイとは

ワインヌ先生
ブラケット・ダックイとは、イタリア北部のピエモンテ州で生産されているDOCGの赤泡。
ブラケット種を使用して造られており、ほんのり甘いのが特徴的


まーくん
めちゃくちゃキレイな赤ですね……!
ワインヌ先生
そう、本当にルビーみたいでうっとりするほど美しい。イチゴやバラっぽい香りがして、果実味も豊富
ただ、やっぱり甘いので料理に合わせる場合は鶏肉を甘辛く煮たやつとか(※)……になるかもしれん
※ この日のお弁当に入っていたものです。
まーくん
デザートワインっぽい感じですかね?
ワインヌ先生
だな、お弁当に合わなくはないけど、食後にデザートと一緒に飲んだりするほうが美味しいかも

まーくん
桜にも合いますね~
ワインヌ先生
ロゼも合うが、ちょっとビビットな絵でインスタ映え狙いたい人にオススメだな