ワイン漫画は色々ありますが、ブドウ品種を美少女たちに擬人化した『ワインガールズ』が発売されました。
実際に読んでみたので、ご紹介します!

 

ワインヌ先生
メルローは俺の嫁
まーくん
いや、メルロータソを渡した覚えはないですがあ?
喧嘩しないでください。
ワインヌ先生
うっかり熱くなっちまったぜ……
真田一輝先生の『ワインガールズ』(マイクロマガジン社)の1巻が2017年12月15日に発売したが、
俺はコミックヴァルキリー(※1)に連載してる頃からのファンだからな!!
※1 現在、1話と最新話が読めます。
まーくん
僕も読んでましたし……ああ、ガメイちゃんも捨てがたいしマラガの健康的なショートカットも最高ですね
ワインヌ先生
俺はセミヨンさんのメガネもたまらん。
と、嫁談義してる場合じゃなくてコミック布教のために紹介しないとな
まーくん
そーですね!

萌えキャラの宝庫『ワインガールズ』

ワインヌ先生
同名の小説があるが、それとは全く別物な。

ワイン品種擬人化だと、朝のワイドショー「あさイチ」で赤白3品種ずつがイケメンに擬人化されたことが話題になったな


まーくん
ですねー。
あとは『ワイン1年生』(著:小久保尊、画:山田コロ)も品種を擬人化したワイン指南本でめちゃくちゃ売れてました
ワインヌ先生
いっとき、どこの本屋にもあったな。
どちらも、すげーうまいことブドウ品種の特徴を踏まえて擬人化してた
まーくん
ですね~
ワインヌ先生
んで、今回の『ワインガールズ』全員が美少女!! しかもかわいい!!
まーくん
しかも萌えキャラ!!

品種の特徴=美少女の性格


ワインヌ先生
例えば、ブルゴーニュのロマネ・コンティとかシャンパンに使われる高級品種ピノ・ノワール気位が高くて線の細いお嬢様に描かれてる。土地を選び気難しいし栽培も大変だけど、ワインになると絶品を超える逸品になるピノ・ノワールをまさに表現したワインガールになってる
まーくん
ピノ・ノワール様もいいですねえ
まーくん
我らがメルロータソ元気で溌剌としたカベルネ・ソーヴィニヨン仲良しで、いつも一緒です。
これはボルドー地方でよくブレンドされたり、姉妹品種のようにして語られるからなんですが、その仲良しな日常も4コマで描かれます。お姉さんでしっかりもののメルロー、最高
ワインヌ先生
ガメイ収穫が早く、若飲み品種だから小柄キャラだったり。シラーさんバーをやってて、スパイシーな味わいだから肌が浅黒く、何もかもを見据えた余裕ある性格とか「たしかに!!」と頷きすぎて首が痛い
まーくん
よくこんなに品種をうまく擬人化したな~って思うんですが、作者の真田先生がすごい勉強家なんですよね
ワインヌ先生
そうそう、ご自身のTwitterとか覗くとよくワインの試飲会に参加されてたりするな
まーくん
4コマの枠外にも小さな文字で解説文入れててくれててワインの雑学とか小ネタも仕込んでくれてるから読みやすいですよね
ワインヌ先生
だなーそれに登場するワインも超おもしろい。

寿司スパークリング(イタリア)にお好み焼きワイン(スペイン)、初めて知ったぞ



まーくん
まさかのイタリア産とスペイン産ですもんね……。
日本愛されてるな

 

ワインヌ先生
美少女たちがワイン小ネタを元にした掛け合いをしつつ、温泉入ったりマラソンしたり(メドックマラソン(※2)が元ネタ)幸せな日常を送ってるほのぼの4コマだが、1巻読み終わったらワインにちょっと詳しくなってるっていうオマケつきだからすごいな
※2 いわゆる5大シャトーがあるあたりで行われる酔っぱらいマラソン。ワイン飲みまくれますが、熱中症には注意。優勝者には体重と同じ重さだけ高級ボルドーワインが贈られます。
まーくん
これ、ワイン全然知らない人が萌え目当てで読んでも、絶対ワイン飲みたくなりますよね
ワインヌ先生
だな~ワイン好きな人とか詳しい人が読んでも、しっかり調べて描いてあるから安心して読めるし楽しくなっちゃうぜ
まーくん
2巻、はよ!